Tokyo Yammy Ramen Guide

Meal & Restaurant for Japan Sightseeing trip

Gahaha Shokudou(Tsukemen/Shibuya)*Closed

time 2013/03/11

Gahaha Shokudou(Tsukemen/Shibuya)*Closed

sponsored link

English Guide

Restaurant name:

Gahaha Shokudou (closed)

 

Photo menu name:

Noukou Dashi Shoyu Tsukemen

 

Price: 750JPY

*You can have “oo-mori”(a large portion)

 

Rating by this site: ★★★★☆ 4.0

ingredient:◎
originality:◎
price and volume:○
want eat again?:◎
access and shop’s feel:△

 

OPEN:

12:00-15:00 (everyday)

 

ADRESS:

1F KOALA-HOUSE bldg. 2-26-16 Dougen-Zaka, Shibuya-city, Tokyo

 

Google MAP:

 

Japanese Guide

『ガハハ食堂』(渋谷)

 

メニュー名:濃厚出汁醤油(つけ麺) 750円(※大盛り無料)

 

評価:★★★★☆

 

提供しているのが、12時から15時の3時間限定と、非常にスープにこだわりを持っているお店です。
そのスープを一口、口に運ぶと香ばしい海老の香りが口に広がります!ちょっと表現はアレですが、か●ぱえびせんを思い出す人もいるもしれません(笑)味は濃厚ですが、どろっとした感じではなく、あっさりを頂くことができます。

麺は極太の平打ち麺で、茹であがりまでは少し時間がかかります。写真で見ると、どこか洋風な雰囲気があります。おしゃれですね。スープの器が小さめなのですが、その中に具がしっかりと詰まっています。チャーシューはお肉の部分と脂身の部分、それぞれ違う大きさに切られていていろいろな食感を楽しめます。

食べ進めていったあとは、調味料として透明度の高いラー油と、レモングラス入りの唐辛子が用意されていますので味を変えましょう。レモングラス入りの唐辛子を入れたら、エスニックな感じになると思いましたが、意外とそんな感じにはなりません。個人的にはラー油の方がおすすめ。

気になるのは、駅から少し離れているとはいえ、13時の段階でお客が自分しかいなかったということ。隠れ家的な利用の仕方をするには良さそうですが、ちょっと心配です。なんとなくですが、ここのお店の料理の真価は、別に用意されている海老塩ラーメンでわかる気がします。今後、また行ってみようと思います

 

味・具材(delicious?):◎
個性・印象(originality):◎
価格・量(price,volume):○
リピーター度(want eat again?):◎
アクセス・雰囲気(shop’s feel):△

 

営業時間:

12:00-15:00

 

住所:

東京都渋谷区道玄坂2-26-16 コアラハウス1F

sponsored link

down

コメントする




Ebisu/Meguro Area

Ginza / Nihonbashi Area

Ichigaya/Iida-bashi/Suido-bashi Area

Kanagawa Pref

Saitama Pref

Skytree/Kinshicho Area

Tokyo Bay Area

Western Area of Tokyo



sponsored link